MENU

楽天モバイル 1円 モバイルWi-Fiルーター Rakuten WiFi Pocket 2 お試しキャンペーン

Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン

現在、乗り換え時!
基本的に解約キャリアは満額請求、新規キャリアは日割請求ですので15日以降に申し込み&月末までに開通完了がベター

おすすめキャンペーン

当サイトリンク経由のみ独自サポート付き
実質24円+CB1万円在庫残り僅か
IIJmio 月額500円+110円スマホ※在庫限り
YM 20,000円還元※10周年限定
YM 誰でも+6,000円※取り忘れに注意!
楽天 13,000円キャッシュバック※紹介限定
mineo 事務手数料無料※限定オファー
安いスマホ一覧iPhone14最安
無料→MusicAudibleKindleアニメタイムズ7/17迄

アドブロックによりキャンペーン専用リンクが表示されない場合があります。

楽天モバイルで「Rakuten WiFi Pocket 2B」の販売と「Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン」を開始しました。

↓取り忘れる人多いので注意!

目次

Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン

Rakuten UN-LIMIT VIとセット購入でWifi Pocket本体代(7,980円)が1円になります。
さらに初めてRakuten UN-LIMIT VI申し込みで5,000ポイント付与(回線開通月の翌々月末日に付与)されます。

ですので1円ー5000円=ー4999円(実質0円以下)で4999円得します。

キャンペーン条件

上記各項目の期間内に【1】、【2】の条件をすべて満たした楽天会員の方
お一人様1回限りの適用となります。

【1】「Rakuten UN-LIMIT VI」へ、下記(1)~(3)いずれかの方法にてお申し込み

  • (1)新規お申し込み
  • (2)他社からの乗り換え(MNP)でお申し込み
  • (3)楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランからプラン変更(移行)手続き後、お申し込み

【2】「Rakuten UN-LIMIT VI」のお申し込みと同時に下記対象製品をご購入

  • Rakuten WiFi Pocket 2B

併用不可キャンペーン

過去に「Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン」を適用している場合、本キャンペーンは対象外です。

また、以下のキャンペーンは適用されず本キャンペーンが対象となります。

  • 「Rakuten Hand発売記念キャンペーン」または「Rakuten Hand19,999ポイントプレゼントキャンペーン」
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI+製品購入でポイント還元キャンペーン」
  • 「プラン変更(移行)限定!iPhone購入で、さらに5,000ポイント還元キャンペーン​」
  • 「お持ちのスマホそのままで、他社から乗り換え(MNP)の方限定!通常のRakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典に加えて、さらに15,000ポイントプレゼントキャンペーン」
  • 「iPhone発売記念キャンペーン」
  • 「他社から乗り換え(MNP)でiPhone割引キャンペーン」
  • 「【新規&MNP限定】WebまたはアプリからeKYCを利用してeSIMをお申し込みの方に+1,000ポイントキャンペーン」

要はWi-Fiルーターを購入するか、iPhone・スマホ購入、SIMだけ契約のどれにするかという感じです。

既に楽天モバイル回線を持っていても対象

既に楽天モバイル回線を持っていても対象

過去にスマホセットで契約した人も契約はできますが、3ヶ月無料、1GB未満月額0円、5000ポイントは対象外なのでそこだけ注意が必要です。

既に楽天モバイル回線を持っていていてどうしてもRakuten WiFi Pocket 2が欲しいという人は1ヶ月だけ契約して即解約するのもありですね。

楽天モバイルの料金プラン・特徴・キャンペーン
  • 事務手数料無料
  • 3段階制 3GB 1078円・20GB 2178円・無制限 3278円
  • 電話かけ放題0円(Rakuten Link経由)
  • 海外でも2GB無料
  • NBA&パリーグ全試合無料
  • 楽天ポイント13,000円還元
  • iPhone 14 128GB最安

プラチナ回線(山岳部・地下・ビル間に強い回線)を割り当てられましたが、2024年中に一部のエリアで開始する予定なのでまだサブ回線として持つのがおすすめです。
電話かけ放題と無制限を一番安く使うことができるキャリアなのでよく使うエリアで問題なければメインにして格安の他の回線をサブにするのもありです。1円スマホもあるので電波状況を確認するために契約しても損はしません。

この記事を書いた人

【実績】契約回線数・相談者数1万超、NHKから取材依頼
ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル・UQモバイル・MVNO(格安スマホ/格安SIM)5社の計10社を販売した経験を元に運営しています。販売だけではなく全社同時に契約・開通まで行ない、固定回線含めた全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。
※IPアドレスのログを取っているので誹謗中傷など不快なコメントに関しては厳正に対処させて頂きます。

気軽にコメントどうぞ

コメントする

目次