MENU

【攻略法】LINEMO 8ヶ月実質無料&12,000円キャッシュバックキャンペーン

LINEMO8ヶ月間実質無料キャンペーン

現在、乗り換え時!
基本的に解約キャリアは満額請求、新規キャリアは日割請求ですので15日以降に申し込み&月末までに開通完了がベター

おすすめキャンペーン

当サイトリンク経由のみ独自サポート付き
実質24円+CB1万円在庫残り僅か
IIJmio 月額500円+110円スマホ※在庫限り
YM 20,000円還元※10周年限定
YM 誰でも+6,000円※取り忘れに注意!
楽天 13,000円キャッシュバック※紹介限定
mineo 事務手数料無料※限定オファー
安いスマホ一覧iPhone14最安
無料→MusicAudibleKindleアニメタイムズ7/17迄

アドブロックによりキャンペーン専用リンクが表示されない場合があります。

LINEMOは実質無料になるPayPayキャッシュバックキャンペーンを実施しています。ここではそのキャンペーンの見落としてしまいがちな条件をしっかり紹介していきます。

↓取り忘れる人多いので注意!

目次

LINEMO キャッシュバックキャンペーン概要

LINEMOではSIMのみ契約するとPayPayでのキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中です。

条件

  • 新規またはMNP(他社から乗り換え)
    ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合は対象外
    ※1回線につき1回限り
  • スマホプランの場合はMNP限定&5ヶ月以内にプラン変更したら対象外

現在、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルの人は違うキャリア経由を一度経由してから契約すると良いでしょう。

キャッシュバック金額

キャッシュバック金額はプランによって違います。

ミニプラン(3GB)5940円(990円×6ヶ月間)
スマホプラン(20GB)10,000円

さらに、翌月10日までにPayPayとLINEMOのアカウント連携をして、翌々月にPayPay決済することで20%還元(上限2,000円)のキャンペーンもあるので+最大2,000円還元されます。

LINEMOを8ヶ月間or4ヶ月間契約した維持費

ミニプランのキャッシュバックは3ヶ月目から8ヶ月目までの6ヶ月間に付与されるので8ヶ月間契約すると最大のキャッシュバックをもらえます。

事務手数料0円
ミニプラン8ヶ月間7,920円(990円×8)
合計7,920円
キャッシュバック▲7,940円(5,940円+最大2,000円)

スマホプランのキャッシュバックは5ヶ月後の上旬にギフトカードがメールで送られてくるので最低でも6ヶ月間は維持する必要があります。

事務手数料0円
スマホプラン6ヶ月間10,912円(2,728円×4)
合計10,912円
キャッシュバック▲12,000円(10,000円+最大2,000円)

以上のことから

  • ミニプランは実質8ヶ月間無料
  • スマホプランは実質4ヶ月間無料

となります。

LINEMOは5分以内通話無料オプション(月額550円)が7ヶ月間無料という他社にはないお得なキャンペーンも併用可能なので少しでも電話する人は最低でも7ヶ月間維持すると良いでしょう。

LINEMOの料金プラン・特徴・キャンペーン
  • 事務手数料無料・初月日割
  • LINEギガフリー(トーク・音声通話・ビデオ通話など)
  • ミニプラン3GB 月額990円※通信制限後速度300kbps
    ※3ヶ月間実質無料
  • スマホプラン20GB 月額2,728円※通信制限後速度1Mbps
    ※10,000円還元
  • 5分以内通話無料オプション 月額550円
    ※7ヶ月間無料
  • かけ放題オプション 月額1,650円
    ※7ヶ月間1,100円

大手キャリア、サブブランド、格安SIMなどの全キャリアの中で5分以内通話無料オプション7ヶ月間無料はLINEMOだけなので電話を少しでもする人はかなりお得です。
大手キャリアオンライン専用プランで混雑時の速度は遅くなりにくいので速度が気になる人にもおすすめです。
キャンペーンがお得なので一度試しに契約すると良いでしょう。

この記事を書いた人

【実績】契約回線数・相談者数1万超、NHKから取材依頼
ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル・UQモバイル・MVNO(格安スマホ/格安SIM)5社の計10社を販売した経験を元に運営しています。販売だけではなく全社同時に契約・開通まで行ない、固定回線含めた全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。
※IPアドレスのログを取っているので誹謗中傷など不快なコメントに関しては厳正に対処させて頂きます。

気軽にコメントどうぞ

コメントする

目次